« Dog | Top | Health »

2012年10月25日

カンパと米粉入り山食

8回目のカンパーニュ。ちょっとクープがねぇ。
6回目の方が理想に近い。
7回目は散々だったから画像なし。



そして、息子が習っている剣道のママ友から米粉を頂いたので、山食を
焼きました。
超ふわっふわだよ~!!
HBで焼いたから、手間いらずで楽ちんでした。
うちではカンパの人気はいまいちだけど、この山食はあっという間に食べ
られちゃった。


今度の週末にまた焼こうっと。

2012年09月22日

6回目のカンパーニュ



前エントリーのものより、断然上手く焼けました!!
クープがパックリ入り、メリメリ感も素敵。

2012年09月03日

4度目のカンパ

3回目のカンパは、娘の夏休みの一研究として焼いたけど、ここへ
あげてなかったわ(-"-;A ...アセアセ


で、こちらは4回目。


初めてメリっとした!!







おっと、出勤時間だ。続きは後ほど。
(引っ張る理由は一切ないです:笑)

2012年08月16日

2度目のカンパーニュ

まどはる大先生レシピで、2度目のカンパーニュを焼きました。

形は1度目より素敵かも。



曇天だったので、発酵待ちの間に本屋へ行っていたら、すっかり
長居をしてしまい、帰宅したら過発酵(-"-;A ...アセアセ

発酵用のカゴの淵に生地が残ってしまい、それをまるめてチビカンパを。



ピキリちゃん(笑)



まどはる大先生のレシピだから味はバッチリよ。
次回はしっかり発酵の見極めをします、大先生。


2012年07月16日

醤油麹さん

こんな塩梅になってます。



見た目、良い感じなんだけど、ちょっと味見をしてみると、まだ麹に
芯がある気がするんだよねぇ。

味はとってもマイルドになって、生醤油の「しょっぱ!!」というのは
全くないです。

2012年07月10日

初カンパーニュ

初めてカンパーニュを焼きました。
まどはるセンセレシピを公開して頂いているのですが、ちょっと時間が
取れないので、少し端折って焼きました。

発酵カゴを持っていないので普通のザルを使ったのですが、ザルに振っ
た粉がすぐに落ちてしまうので生地を入れるまでは動かせない(笑)


で、焼き上がったものはこれ↓


中はこんな感じ。



外側はガッツリ硬く焼け、中はもちもちでした。
ライ麦と全粒粉を少々混ぜていて、ほんのり甘い感じに仕上がりました。
(砂糖は粉300gに対して3gしか入っていません)


天使の拍手、聞けましたよ~!!
天使は少人数だったみたいだけど(笑)

2012年07月06日

醤油麹

待合室のテレビで見たので早速作り始めました。

今度は醤油麹

作り方はいたって簡単なの。

生麹 200g
濃い口醤油 200g

を消毒した容器に入れ、常温保存。
一日一回撹拌して2週間で出来上がりとか。

塩麹も良いけど、醤油麹の方が魅力的に感じる私。

2012年06月26日

地味に作業中

前回エントリーで上げた「自家製りんご酵母で焼くパン」の本を参考に、
ただいま種作りをしています。

中種法なので、すっごく地道な作業。
だけど、ここをしっかりやらないとね。
少しでも満足のいくパンを焼きたいし!!


【中種の作り方】 本より(容器は1.6Lくらいのもの)

* 先ず、りんご酵母エキスを作っておいてくださいね。

1日目 ・・・ 強力粉 100g + りんご酵母エキス 60g 
2日目~5日目 ・・・ 強力粉 80g + 水 48g
6日目 ・・・ 完成

1日目~5日目まで、ボウルに材料を入れ、粉っぽさがなくなるまで
ゴムべらでしっかりと混ぜて、ひとまとまりになったら容器へ移して
蓋をし、30℃くらいの場所に2時間~半日置く。

酵母がゆるみ、ふたまわりほど大きくなったら冷蔵庫へ。


私は出勤前に粉と水を入れて混ぜ、帰宅まで常温で放置。
帰宅後に冷蔵庫へしまうという流れで作っています。

2012年06月18日

うめしゅ

毎年6月1日は梅酒を作る日。
今年もちゃんと仕込みました。


去年、まどはる宅で10年ものの梅酒が発見されたんだけど
それはそれは美味しかったそう。
琥珀色で素晴らしい出来だったそうです。

うー。
私には10年待つことは出来ない。
3ヶ月経ったらどんどん飲み始めて、すぐに飲み終えちゃう。
たくさん作ればいいけど、置き場所に困るし。。。
でも来年は倍量を仕込もうかなー。

2012年05月18日

先週末の山食

【1発目】

買った本の通り、生地をビニール袋に入れて冷蔵発酵。



ほどけてる(-"-)



はい、焼けました。











【2発目】

使ったイーストが既に生きていなかったようで、まったく膨らまずに
終わりました。
で、薄く伸ばしてピザにしてやっつけました。

2012年05月09日

強力粉3種 + ドレッジ

いつもスーパーで買っている強力粉より、絶対美味しいと思って
以下の3種類の強力粉を購入しました。
おまけにドレッジも注文。

こんなに買ったは良いけど、20回分くらいはあるわ(^-^ა)
この20回の間に、少しでもパン作りが上達したらいいな。


この3種類の粉の他に、まどはるおススメ全粒粉も欲しいんだよねぇ。

2012年05月06日

パン作りの一次発酵まで

先日、パン作りのために本を買いましたが、これは買って正解のよう。

だってね、HBいらずだし、ほとんど捏ねなくていいの!!
                      ↑ まどはるを揺さぶる(笑)

材料を混ぜ合わせたら、ポリ袋に入れて、密閉するだけ。


本に書いてあったことは

家庭向けのパン作りとして理想的な方法

1. 冷蔵庫だからこそイーストがゆっくりと発酵し、うま味が増す。
2. 単なる低温発酵ではなく、同時に圧力も掛かる。
3. 袋の中で圧力が掛かるので、こね不足でもOK。
4. 冷蔵庫に入れたら、後の発酵管理は不要。

ということ。

詳細は・・・

1. 材料を混ぜ合わせたらポリ袋に入れて密閉し、冷蔵庫に入れる。
  狭い袋の中で生地の発酵が進むことで、膨らむと同時に圧力が
  掛かる、「冷蔵圧力発酵」となる。
  ポリ袋は膨らんでも破けないよう、丈夫な厚手のものを3重にして
  使用。
  * ポリ袋の厚さ 0.05mm

2. 圧力が掛かるということは、生地の捏ね方が足りなくても良いと言
  うことで、冷蔵庫の中で発酵が進むと同時に、生地も充分に捏ねた
  ものと同じ状態になる。
  この方法なら「たたいて、捏ねて」といった力仕事を、弱い力でも楽
  に生地が作れる。

3. 冷蔵庫に入れた後はパンに掛かりきりにならずに済む。
  最低でも12時間は置く。
  (著者は24時間までを目安に焼いているそう)
  生地づくりを前日に行い、翌日以降に成形してパンを焼くという計
  画を立てて始める。
  出来た生地は2~3日ならば、いつでもおいしいパンが焼ける。

だって。


2012年05月04日

初ポーリッシュ

2日の晩にポーリッシュ種を仕込んでおきました。
で、昨日は出来上がった種を使ってホテルブレッドを焼きました。



寄ってみます。


思ったより二次発酵に時間が掛かり、成形して型(1.5斤)に入れてから
焼く直前までに6時間掛かりました。
途中でフィンガーテストをしたものの、どう考えても発酵不足な状態でし
たから、焦らずのんびり待っていました。
で、夜中の2時にフィンガーテストをしたら良い感じ♬
これは焼くしかないと、真夜中にも関わらず焼き上げました。

今日、食べてみましたが、まあまあの出来でしょうね。
夫が「今日のパンはうめぇな」と初めて誉めました。


ところで、ポーリッシュ種とは楽チンなパン種の作り方です。
【参考サイト : beau. 】

中種法とは打って変わって、本当にNice。
この方法なら種を無駄にしないので、とっても理にかなっていると
思います。
きっとこれからはポーリッシュ法メインでパンを焼くことになりそう。


おっと、今日焼いたパンのレシピを。


活性化中

リンゴ酵母ちゃん、元の酵母液にリンゴを投入して活性化中です。
すっごいシュワッチ状態❤
初めて作った時より元気が良いの♬
多分、気温のせいだろうね。


2012年04月30日

笛入れ

娘が学校でアルト笛入れを作って来るようにと言われて来ました。
購入時に専用の袋は付いていたのですが、分解して収納をする
タイプ。
そうなると、授業の時にいちいち組み立てることになるので、先生
が組み立てたまま収納出来る袋を作れと。。。

ちっ(怒)
組み立てなんて何時間も掛かる訳じゃないんだから、買った時の
袋でいいじゃん!!


仕方がないので今日、作りました。



前に手提げを作った残りの布です。


2012年04月13日

山食

4月4日に焼いた、リンゴ酵母の元種を使用した山型食パン。

HBで初めの捏ねをして、丸めてオーバーナイト。



はい、膨らみました。あふれてます。
ラップしてなかったらヤバかった。



また捏ねて、丸めて型へin。



ふふ。膨らんでる❤



焼けたけど、ちっせー!!



中はまあまあだよね。



出掛ける都合で、膨らみが甘いまま焼いてしまったのが
失敗のもと。
その晩、リベンジして、よ~く膨らませたので、この倍くら
いの高さまでになりました。

が、味が・・・
参考にしたレシピの選択ミス。

まどはるレシピを教えてもらったから、今度はそれで焼く
つもりなのだ!!


2012年04月01日

デジタルスケール

パンを作るには正確な計量が必須。
それに気温や湿度も関係しますが、そちらはプロではないのであまり
気にせず。

まずは計量をしっかりするため↓を注文。


性格的に、こういう部分はキッチリやらないと気が済まないので(笑)


このスケール、計量時に【g】と【ml】に切替が出来るそうです。
最大計量 : 3000g
最小計量 : 0~300gまでは0.1g
         300~1500gまでは0.5g
         1500~3000gまでは1g
収納に便利なケース付。風袋引き機能有り。


元種作り(リンゴ酵母) 2

ほ~ら、昨夜強力粉と水を追加したらこんな塩梅。



優秀なコボちゃんだわー。


2012年03月31日

水切りヨーグルト活用

ヨーグルトから出たホエー(乳清)が欲しくて、昨日は出勤前に水切りヨーグ
ルトを仕込みました。
帰宅後には出来ているはずと読んでいたのですが、見事に出来上がって
いました。

このホエーはパンを焼く際に使いたいのです♬

で、ホエーが出てしまったヨーグルトはケーキに変身。

Cpicon 水切りヨーグルト濃厚ベイクドチーズケーキ by nyonta

を参考にして作りました。


そして、出来上がったケーキはこんな焼き上がりでーす。


今夜、食べるのだ!!

元種作り(リンゴ酵母) 1

まどはるから頂いたリンゴ酵母ちゃんでのパン作り。

先日(3月20日)はHBを利用したストレート法で失敗しまくりだった
ので、いよいよ元種法で作るしかないと決心。
で、元種作りを始めました。

* ストレート法
  そのときに使う小麦粉をすべて1回の工程で混ぜてこねていく方法。
  手捏ねで行う場合は、この方法が多い。

* 元種法
  パン生地作りのコネを2回に分けて行い、発酵種を作ってから捏ねて
  行く。発酵種に使う粉の量は全使用量の50%以上が一般的。
  

一昨日(3月29日)の21時に仕込み始めたのですが、昨夜20時の時点で
ほとんど膨らんでおらず。。。
困ってまどはるへメールで「膨らんでないの~」と泣きつきました。

そして検証。

やっちまいました(^-^ა)
酵母液を常温に戻し忘れてました(笑)

それがすぐに判明し、そのまま強力粉と酵母液を追加投入。
それから2時間後くらいには、ふわっと膨らんで来ました!!

で、今朝はと言うとこんな感じです。



どうよ、どうよ??
3倍~4倍くらいに膨らんでるわよ!!!
すっげー嬉しい❤

今は冷蔵庫でお休みしてます。
今夜は常温に戻して、更に追加投入です。

早く使ってみたい♬


::私信::
まどはる、ありがとう❤

2012年03月25日

形から入るもので・・・

ホシノ天然酵母・自家製天然酵母(リンゴ)のお陰で、すっかり
パン作りに入りこんでしまいました。
そうなると、必然的に道具を揃えたくなる性分でして・・・(^-^ა)

下の5点セットは1年くらい前からお気に入り登録はしてあった
のですが、ついに購入する決心をしました。
だって、まな板だとちょっと小さいし、普段、料理に使っています
から、いくら消毒をしてもちょっと気になるし。
それに、どうやらリンゴ酵母ちゃんを使ったパンを焼くには、手捏
ねが必要そうな感じがありましてねぇ。



パン作りを始めるのに必要な道具の5点セット




一次発酵、二次発酵のメモリ付きで、簡単に生地の
状態が把握出来るらしい






空焼き不要な食パン型(1.5斤)



道具は完璧だから、あとは私次第。
絶対にリンゴ酵母ちゃんのパンを綺麗に作るのだ!!
(3月20日の失敗作で美味しいのは解っている)

2012年03月21日

うんめぇ

まどはるからリンゴ酵母と塩麹を頂いた時に、一緒に送って送って
頂いたまどはる手作りパン。
昨夜、解凍して食しました。

うんめぇのよ。
何もつけずに噛んでいると、ほんのり甘くなるの。
解凍が上手く行ったようで、外はパリッ、中はモチっと仕上がって
お店で買って来たかのようなパンでした。


中はこんな風になってます。



昨日は一日中、自作のパンの失敗続きでヤラレッパナシだった
けど、まどはるパンで最後は良い気分になれました。

あっ、昨日のアタシ、3食パンしか食べていない(^-^ა)


2012年03月20日

リンゴ酵母のパン 1

リンゴ酵母ちゃんが出来上がったようなので、濾してあげました。

で、昨夜、一切の作業をHBくんにお任せ(タイマーセット)をして
初めてのリンゴ酵母パン作り❤

* 天然酵母モードで(7時間)焼きました。


因みに、普通にHBで焼く食パンの材料で、水の代わりに酵母液を
入れてセットしました。


はい、焼けました~!!



あ~らら。失敗じゃん。全然膨らまないしー。
持ってみるとすっげー重いしー。

ちょっと割ってみると


結構イタイナ・・・・


ということで、失敗した模様。
でもね、ちゃんと食べましたよ。
マーガリンを塗っただけですが、意外にも美味しいのよ。


悔しがりのアタクシ、続けてHBくんにパン生地だけを作ってもらい
成形して角型へ入れて食パンを焼いています。
だけどさ、ベンチタイムの時点で膨らまないから、どうやらまたして
も失敗をしている様子。
オーブンから匂って来る香りは良いんだけどねー。


こうなったら元種作ってみるしかないか!!

とりあえず、すっげー悔しいのでした。
まどはるの気持ちがよーーーく解ったわ。


2012年03月16日

リンゴ酵母ちゃん 2

なかなか良い調子です。

仕込んで51時間後。




そして、57時間後。(さっき)



バルさんが、「なんかリンゴの匂いがするぅ」と言っていたので
「リンゴ酵母ちゃんから匂ってるんだよ」って言ったら納得して
いました(笑)


2012年03月15日

リンゴ酵母ちゃん 1

いただいたリンゴ酵母ちゃん。
仕込んで約20時間後の様子。

泡が出て来た~!!



これは期待出来るねー。
出来上がるまでには5~6日くらいはかかるみたい。
毎日写真撮っておこ。

2012年03月14日

オスソワケ

昨日、まどかちゃんから手作りパンと手作り塩麹、手作り酵母を
頂きました。

ありがと~!!


写真は、頂いた塩麹くんとリンゴ酵母ちゃんです。


塩麹くんは常温で保存で良いそうで、リンゴ酵母ちゃんは、頂いた
酵母ちゃんに水とリンゴを入れて、プクプクと泡が出るまでは常温、
泡が出てきたら冷蔵庫保存だそうです。

昨夜、容器を煮沸して水とリンゴを加えましたが、今の所、泡は見
えないです。

寒いから?


パンは冷凍で送って頂いたので、食べる前に解凍します。
解凍をしたら画像をアップしたいと思います。

2012年03月11日

天然酵母パン 2

焼けたよ~!!
見事な色と形に仕上がった、初めての天然酵母食パン。

今日のお昼にスライスして、軽くトーストして食べましたが、今まで
焼いていたパンとは違い、超ふわっふわ❤


でね、まどかちゃんが、塩麹にバジルオイルを混ぜて食べると美味
しくて、何枚でも食べられちゃうと教えてくれたので、実践。
確かに美味かった。
特にバルさんがものすご~く気に入って、「おいっ、ふざけんな」って
らい塗って食べてました。

まどかちゃんが言ってたけど、手を掛けたものは美味しいって本当
だね。
(いやいや、頑張ったのはHBくんですから)


2012年03月10日

天然酵母パン 1

数年前に買ったホームベーカリー(以下、HB)
そのHBには天然酵母の食パンタネがおまけで付いていました。
マニュアルを見て「めんどくさっ!!」と思って、そのまま使用せずに
冷蔵庫へ入れてしまい、放置。
しかも存在まで忘れていました。

先日、まどかちゃんと酵母やら麹やらの話題になって、はたと酵母の
存在を思い出し、とりあえず生存確認をしてみようということになりま
した。

まどかちゃんに生存確認の仕方を教えてもらい、出勤前に仕込みま
した。
「きっと帰宅したら酵母ちゃんがポコポコと泡を作っているはず❤」な
んて期待をしていましたが、放置期間が長かったせいか、酵母ちゃん
は無反応。。。(-"-)

そうなるとリベンジしたくて火がつくアタクシ。
即行ネット注文をして酵母ちゃんを手に入れました。

そして酵母作り開始。

仕込んだ直後。




HBに天然酵母作りモードがあるのでセット・スタート。




12時間後。いいかも★




18時間後。泡が出てるぅ♪♬




と、いう感じで、無事に24時間後に完成しました~!!

そして只今、出来た酵母ちゃんを使って食パン作りの最中です。
といっても、作っているのはHBだけど。
焼き上がりまで7時間かかるので、待ち遠しいです。

焼き上がりの写真もアップしますからね。

2011年10月18日

ティラミス

昨日学童へ子供達を迎えに行った時のこと。
娘の誕生日だったので、先生達とケーキの話になりました。

で、娘が「ティラミスが食べたい」と言っていたそうなんです。

でも、先週作ったばかりだったので、「え?作ったばかりな
んですよー」と答えました。

そしたら「そうみたいねぇ。どこのお店のティラミスが好きな
のって聞いたら、お母さんが作ったのが一番美味しいって
言ってましたよ」と。

おっほー!! うちの娘、お利口さんじゃん(笑)

それで「すごいなんちゃってティラミスなんですよ」と言うと、
是非ともレシピをと言う流れになり、後で紙に書いて差し上
げる約束をしました。

そういう訳でなんちゃってティラミスのレシピを書いておきます。

2010年04月17日

COCKPADへレシピアップ

数日前に初めてレシピアップをしてみました。
で、早速つくレポ(レシピをみて作りましたのレポート)を頂き
嬉しくなってしまいました。
以下のレシピ、ホントに簡単なのでお試しあれ。


Cpicon 簡単!ナスのチーケチャ。 by 吉井ろびん


因みに、うちの子供たちはあまり食べてくれませんけど。
(*ˇ◕ฺд◕ฺ)/ぇ~゚+。

2007年10月29日

プリン

昨日、プリンを作りました。
とーっても美味しかったのですが、子供達には不評・・・・



市販の3個99円なんてプリンしか食べたこと
ないから、本当の味を知らない子供達(^▽^;)

2007年04月15日

コロッケ

夕飯にコロッケを作った際、子供達にじゃがいもを
丸めてもらいました。

右端の3個はbaruっちの丸めたもの(笑)
vabuっちは丸め方に問題はありませんでしたが、
baruっちは粘土遊びの延長で初めは細長くして
しまい、「へび~」なんて言っていました。
でも教えると上手に丸められました。

2007年03月07日

フェルト人形

土曜日に子供達と買い物へ行った時、vabuっちがウサハナの
フェルト人形キットを見て「欲しい~」「作って~」とせがむので
ついその気に(笑)

で、こんな感じに出来ました。


(クリックで拡大)

久し振りに作ったけど楽しかったです。
キットの中にもうひとつ「ワンワちゃん」というキャラクターがあった
ので、そちらは後日baruっちに作る予定です。


Copyright © 2004-2012 Lovin All Rights Reserved.